IMG_8035
今日は小田急1000系登山仕様についてです。
この列車は2009年に小田原ー箱根湯本間
の折り返し運用の車両が
普通の小田急1000系主流だったため
旅行雰囲気をあまり出せない印象がありました。
そこで小田急1000系を
スイスレーティッシュ鉄道の塗装に
変更することになり。
このような塗装に変身しました。
現在も運用は箱根湯本を発着する
小田原、新宿方面の各駅停車限定
の為どんなに新宿寄りに行っても
本厚木が精一杯ですが、
点検などで喜多見まで回送されますが
一般の人は乗る事が出来ない・・
それにコロナの影響で県を
またぐ移動ができない・・
そこで箱根登山線全線復旧を記念し
今月限定で小田急線全線で
運用に入るとのことです。
基本快速急行、急行に入ることが多い
そうです。
編成は普通の1000系6両+登山仕様4両で
走る模様です。

興味のある方は是非乗りに来て
下さい。
運用は毎日決まっていないため
当日小田急線新宿駅に問い合わせるか
運用情報サイトを確認してください。
運用に入らない日もたまにあるのですが・・・・
車内

IMG_8030_LI
車内は普通ですが
上に箱根のポスターを
貼ることで宣伝になる感じです。

IMG_8104
椅子は赤いシートで
シンプルな雰囲気がします。
またつり革には箱根に関する宣伝
ポスターももちろん箱根に関するものです。

IMG_8134

IMG_8119
ドアも一般のものですが
上には箱根登山鉄道の
路線図が貼ってあります。
取材時は新宿―小田原の
運用で今月限定のキャンペーンでしたので
この路線図はあまり役に立ちません(;'∀')
InkedIMG_8040_LI
1番前は普通な感じ

IMG_8032
優先席は紫です。

IMG_8033
4人掛けのシート。

IMG_8034
車端の椅子はこんな感じで
4人掛け。

鉄道コム最後までご覧頂き有難うございます。
明日は登山仕様乗車記新宿ー○○○○編です
終点まではいけませんでした。
どこ前行くのかは明日のお楽しみ。