IMG_7862
今日は竜ケ崎線キハ532についてです。
この列車は竜ケ崎線で老朽化した
キハ41302の置き換えを目的に
1981年にできました。
床下機器は国鉄キハ20の部品を
代用し車体は新潟鐵工で
新造したもので
金属製のものであります。
また運用は原則土曜日の
竜ケ崎9時19分発ー竜ケ崎15時2分
着までの間です。
このように運用が安定してきたのも
ここ最近です。
過去は予備車として
の運用のみでなかなか乗れない
存在でいつも竜ケ崎駅付近の
留置線でもはや動態保存車てきな
存在になるぐらいのイメージ
でした。
532形は竜ケ崎線最後の旧型車で
あります。


車内


IMG_7851
車内はこんな感じで
赤系のものが採用され
床はくろですよ
またこの車両の床が
老朽化していますが
自転車も載せいて走るため
床が自転車のタイヤで
汚されているのかもしれません。
IMG_7877
椅子はロングシートで
レトロな雰囲気です。

IMG_7879
IMG_7880
行先プレートは昭和感を
引き立ててくれます。

IMG_7874
窓越しから運転席を撮影
味がある感じがします。

IMG_7860
ドアは1枚式でその横に
謎の管があります。

IMG_7870
非常ボタン

IMG_7856
1番前は前面展望が楽しめます。
IMG_7857
扇風機は今の時代なかなか
ない味のある部品。

IMG_8019
IMG_8020
昨日発売の記念切符
駅名改称記念のものです。
硬券は味があります。
320円で発売箇所は佐貫駅
竜ケ崎駅、取手駅、戸頭駅、
守谷駅、新守谷駅、下妻駅、
下館駅です。
興味のある方、沿線の方
鉄道好きにお勧めです。

IMG_7926
ここは竜ケ崎駅駅のホームは
駅員による改札方式の為
ホームには10分前になるまで
入る事が出来ません。
また改札開始と同時に
列車が到着するという方式ですよ。

鉄道コム